平均賃金レポート(アルバイト・パート)

2022年02月15日

2022年1月度 アルバイト・パート募集時平均時給調査【三大都市圏(首都圏・東海・関西)】 三大都市圏の1月度平均時給は前年同月より10円増加の1,105円

2022年1月度 アルバイト・パート募集時平均時給調査【三大都市圏(首都圏・東海・関西)】

株式会社リクルート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村 吉弘)の調査研究機関『ジョブズリサーチセンター(JBRC)』(https://jbrc.recruit.co.jp/)が、2022年1月度の「アルバイト・パート募集時平均時給調査」をまとめましたので、ご報告致します。

事務系やフード系で前年同月より大きな伸び

センター長 宇佐川邦子三大都市圏の1月度平均時給は、前年同月より10円増加の1,105円となりました。特に事務系やフード系の伸びが大きく、事務系では2カ月連続で2006年1月度の調査開始以来の過去最高を更新しています。
年明け以降にオミクロン株の感染が急拡大し、多くの地域でまん延防止等重点措置が講じられている状況下ではありますが、フード系をはじめとした複数の職種では、学生の卒業に伴う3月の一斉退職を見据えて一定の採用ニーズが発生している模様です。
前月比較では時給が若干減少した職種が多くなっていますが、例年1月は増加が落ち着く傾向があり、年末の人材需要が一段落した影響と考えられます。

【三大都市圏・全体】
三大都市圏(首都圏・東海・関西)の平均時給は 1,105円 (前年同月1,095円、前月1,115円)

前年同月より10円増加の1,105円(増減率+0.9%)、前月比は10円減少(同-0.9%)となった。職種別では「フード系」(前年同月比増減額+39円、増減率+3.8%)など全職種で前年同月比プラス。前月比は「製造・物流・清掃系」(前月比増減額-22円、増減率-2.0%)など5職種でマイナスとなった。

【三大都市圏・エリア別】
前年同月比は首都圏・東海・関西ともにプラス

○首都圏の平均時給は 1,150円 (前年同月1,145円、前月1,166円)

前年同月より5円増加(増減率+0.4%)、前月比は16円減少(同-1.4%)となった。職種別では、「事務系」(前年同月比増減額+42円、増減率+3.5%)など全職種で前年同月比プラス。前月比は「製造・物流・清掃系」(前月比増減額-28円、増減率-2.4%)など5職種でマイナスとなった。

○東海の平均時給は 1,021円 (前年同月1,007円、前月1,027円)

前年同月より14円増加(増減率+1.4%)、前月比は6円減少(同-0.6%)となった。職種別では、「事務系」(前年同月比増減額+39円、増減率+3.9%)など全職種で前年同月比プラス。前月比は「製造・物流・清掃系」(前月比増減額-18円、増減率-1.7%)など5職種でマイナスとなった。

○関西の平均時給は 1,086円 (前年同月1,078円、前月1,092円)

前年同月より8円増加(増減率+0.7%)、前月比は6円減少(同-0.5%)となった。職種別では、「フード系」(前年同月比増減額+33円、増減率+3.3%)など5職種で前年同月比プラス。前月比は「専門職系」(前月比増減額-15円、増減率-1.2%)など5職種でマイナスとなった。

※本調査は、当社が企画運営する求人メディア 『TOWNWORK』『fromA navi』に掲載された求人情報より、アルバイト・パートの募集時平均時給を集計しております。
※オープンデータ(データ・ダウンロード)はこちら https://jbrc.recruit.co.jp/data/opendata/